幸せになる為のスピリチュアルレッスン

幸せになりたいあなたの願いが叶うスピリチュアルレッスン

泣いたりわめいたり不機嫌になったり黙ったり、それでも思う通りにならないと『病気』と言う最終手段を使って人を自分の想い通りにしようとする『昭和の女』は恐ろしいがそれよりもはるかに恐ろしいのは「無邪気」な「おんな」。無邪気さとしたたかさは紙一重なんだなー。

f:id:sessionnaomi:20171007102725j:plain
◆『昭和なおんな』は策士


女性の武器は「涙」なんて言われますが、涙よりも恐ろしいコントロールの武器は「病気」

周りの人の視線を自分に向けたい、パートナーの愛を独占したい、自分から遠ざかりそうな人を自分へつなぎ止めたい。

そんな思いが無意識ですけどね。

無意識ですが、『病気』と言う形で現れることがあります。

病気になって家族とパートナーをつなぎ止める

そして、見事自分の願いを叶える

昭和という時代を生きてきた女性はこの傾向がとても強いようです。

おそらく女性自身が持っているエネルギーはとても強いのでしょう

しかし、時代的にそれを生かすことが出来ず、また男性を立てるとか家庭を守ると言った風潮に縛られ自分を生きることが出来なかった為自分の中には沸々と熱い熱いエナジーが湧き出ている。

この燃え滾るエナジーをほんとうは自分自身の人生を創造する、エンジョイすることへ使えばよいのですが、そんな概念がありませんから

自分の家族やパートナーを自分の『想い通り』にすることへとひたすら向けて行く。

家族の為に生きることが自分の「存在意義」であれば、その燃え滾るエナジーを家族の為に使いますが

大抵そんな女性の家族には「問題児」がいたり、または放蕩夫だったり、なにかしらの問題を抱えてる

そして、その問題を(みんなが投げ出してもわたしは決して投げ出さないわ。だってわたししか出来ないから)と問題を処理しようとする。処理することがある種の『生き甲斐』なのです。

自己価値を問題解決する自分に見出そうとする

だから、問題児だった家族が成長しようとすると最終手段「病気」と言う手を使い、足止めします

恐ろしいです!!!!

sessionroomyuu.hatenablog.com

f:id:sessionnaomi:20171007110350j:plain
◆策士「昭和のおんな」よりも上手な無邪気なおんな

ところが、
そんな『昭和の女』よりも遥かに上手なのは

『無邪気』と言う衣を身に纏う女です。

これは最強。

天然なんです。わたしはわからないです。ごめんなさい。

なんてすっと口から出てくる。

にこっと笑って

ほんと馬鹿だからごめんなさい

なんて変なプライドを持つことなく男性の前で口に出来たら
大抵の男はいちころでしょう(笑)

そこに策とかポーズとかがなく本心で(潜在意識ではどうかは解りませんが(笑)
すっと口にしてまるで子犬のようにお腹丸出しで相手と対峙出来たらこれ…ほんと最強!!!

こんな女性は大抵

『わたしは何も出来ないから周りの人に助けてもらっているんです。わたしは一人では到底生きては行けません』

とちょっと小首なんてかしげてすっと言えたりして(笑)

そして、本人が本当にそう『信じている』から周りの人に助けてもらい、端から見ると本人はなんの努力もしていないのに全てを手に入れてゆく。

昭和の女は最強の策士ですが、使い方を間違えると病気で身を滅ぼします

また、その策は大抵子どもにはバレバレなので子どもには嫌われます。

しかし、
『無邪気』と言う衣を着た女はどんなシチュエーションにも対応可(笑)

『全く仕方ないわね』

とある種のさげすみを相手に抱かせることで実はすべてを手に入れて行く。

負けるが勝ち!

人生の勝ち組だったりします


だから

頑張るとか努力とか

そんな言葉に縛られて眉間にしわ寄せて必死になっているとしたら

ちょっと待った!!!(笑)

自分が持っている「プライド」を持ち続けて何を得ることが出来るのか?

そう問うて観るとよいでしょう。

頑張って努力して眉間に皺を寄せて必死で生きているのに
実はあまりたいした物を手に入れたなかったりするものです。

実態のない何か壁のようなものを超えねばならない
超えなければ自分には価値がない

と言うこれまた『昭和』な洗脳を解いて無邪気さを思い出しましょう。

素直で無邪気が最強だって言うお話♡

・アメブロ [http://ameblo.jp/session-naomi] ・Facebook [https://www.facebook.com/naomi.machimoto.5] ・LINEブログ [http://lineblog.me/session1170/]