幸せになる為のスピリチュアルレッスン

幸せになりたいあなたの願いが叶うスピリチュアルレッスン

エンパスのわたしが『生霊』で死にそうになったはなし。

f:id:sessionnaomi:20170320145637j:plain
◆エンパスとは

エンパスとは『共感能力者』のことを意味しています。

もう7、8年前の事。ローズのセミナーに参加したことがある。イブニングセミナーで参加者は50名位だったかな。セミナーの終わりにローズが参加者の人をエンパスかどうかを診断してくれた。

「エンパス」『NO』とひとりひとりを診断したが、参加者の中で『NO』と言われた方はほんとうに少なかった。

そして、当然のごとくわたしは『エンパス』と言われた1人だった

エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフしよう

エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフしよう

エンパスにもパターンがあるし全ての人が同じ訳ではない。でもスイッチのオンとオフをすることや必要以上に「足」を突っ込まないことを意識すればダメージは少なくてすむ。

しかし、『生霊』はまた別だ

2年ほど前のこと。

当時は精神的・肉体的・経済的的にもうすべてに関して疲弊していた。頑張って頑張ってきたけどもう無理!と心が悲鳴を上げ始めていた。わたしの『心』が弱っていたことが強く影響したのでしょう。そんな時周りでいろんなことが起きた。そしてそれを引き金に「生霊」が飛ぶようになった。

それをはっきり認識したのは、在る夜のこと。

真夜中トイレに行きたくて目が覚めた。自分の部屋からトイレに向かう。トイレの横には押し入れが在ってその日はすこ〜し隙間が空いていた。寝ぼけ眼でトイレに向かう時なにげにその押し入れに目がいく。すこ〜しだけ空いているその隙間から誰かが覗いている。はっきりと『それ』を感じたのだ。

ひ〜〜!慌てて自分の部屋に戻ったがその辺りから夜中に目が覚めてしまうようになる。

疲弊はしていても、それでも朝になれば気持ちを切り替える事が出来ていた

しかし、この辺りから朝から死にたいと感じるようになる。死にたいと思っている自分が恐怖だった。そして、どんどん疲弊して行き、ヤル気、気力がなくなっていった。この頃友達に「大丈夫?なんか酷く疲れている感じだよ」と言われるようになる。

ほんとうにやばいな・・と感じ、また周りでもいろんなことが起こったので実家に帰る事にした。

しかし、実家に帰ってからも長い事そんな状態が続きました。

お札を貼ってみたり塩を盛ったりしたけどなかなか状態が良くならずしんどかった。頭を操作されている感覚や耳元でささやかれる感覚。じ〜っと誰かに監視されている感覚。とにかく『気持ち悪かった』です

劇的に変わったのは、三峯神社からオオカミさまを借りたことでした!

いろんな方のアドバイスやわたしの直感でほんといろいろ試しましたが、「効いた」と感じたのは
①部屋の浄化(徹底的にやりました。お線香を焚き、セイジを焚き、塩とペパーミントで拭き掃除。断捨離)
②自分自身のメンテナンス(心も体も疲弊していたので、とにかく休める事を意識。日帰り温泉で塩まみれになるのもお勧めです)
③知人を介して知り合った方に念が直接飛ばなくなるお札書いて頂き部屋に張る(これは凄くわたしにはよかったです)
深川不動尊のお護摩とお塩
成田山にも行ったことがありますが
深川不動尊のお護摩の方がわたしには合ってました。東京の方は深川不動尊をお勧めします)
三峯神社からオオカミ様をお借りしてくる(これもとても効きました。絶対的な安心感が生まれました)

こんなことがわたしを救ってくれました。

あと一番は自分軸が太くなったことと必要以上に人にも物にも執着をしないこと。終わったことにいつまでもエネルギーを注がないこと。自分と相性の良いアロマ等でリフレッシュ&リセット&ヒーリング等をしたことなどがよかったようです。

今も「あ〜飛んでる」とは思う事は在りますが、以前のようにダイレクトに感じなくなったので随分と楽にはなりました。

とは言え、

またあの『お盆』がやってくるので
sessionroomyuu.hatenablog.com
お盆のわたしの過ごし方を綴ってみようと思います。

エンパスの方へのシェアでした。

ご参考になれば嬉しいです♥︎

・アメブロ [http://ameblo.jp/session-naomi] ・Facebook [https://www.facebook.com/naomi.machimoto.5] ・LINEブログ [http://lineblog.me/session1170/]